四吾FCについて

main_01

「四吾(よんあづ)少年フットボールクラブ(通称:四吾FC)」は墨田区で活動する少年・少女サッカークラブです。
活動はおもに、墨田区京島にある「第四吾嬬小学校」で行っております。

子供にとって5才から12才は、「(プレ)ゴールデンエイジ」と呼ばれています。
これは「体の基本的な使い方」を覚える大事な時期であり、子供たちはいろいろな
運動経験を通じて、運動神経を養います。

特に10~12才は一生に一度しかない、見るだけで、何度かやるだけで、その動作を
即座に身につけてしまう、まさに「ゴールデン」な年代です。

しかも、自転車の乗り方と一緒で、”一生忘れない” そうです。

私たち四吾FCは、サッカーを通じて、より多くの子供たちの成長を見守るとともに、
少しでもそのお手伝いができればと考えております。

サッカーを通じて、ぜひ一緒に子供の成長を楽しみましょう!!

(ご参考)JFA:公益財団法人日本サッカー協会 JFAキッズハンドブック
     ※子供たちの成長に関する記載があります。
     https://www.jfa.jp/youth_development/players_first/pdf/u8u10.pdf

kaisokustaff

bosyu